赤ちゃんへのお手紙  水子供養のお手紙 

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成10年9月1日命日の第2子の私のあかちゃんへ

<<   作成日時 : 2013/05/25 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ずっとずっと長い間何もできないままでいて本当にごめんなさい。
あなたが私の赤ちゃんになってくれて、その命にかえてお母さんが生きていく力にかえてくれたんだね。
あなたのお蔭で、お母さんは「死んではいけない、生きてゆこう」と決心できたんだ。
本当にたよりないお母さんでごめんなさい。
今までさみしい思いをさせて本当にごめんなさい。
今度は4月1日のあなたの月命日に会いに来ます。
少しばかりですが、今日はお菓子などを持ってきたのでよかったら食べて下さい。
どうぞ安らかに眠って下さい。

お寺の方へ
本日は第1子、第2子の法要を行って頂きありがとうございました。
貴寺に永代供養をお願いして、大変感謝、安心しております。
小力ではありますが、私も水子達の月命日、そして命日には貴寺になるべく足を運ぼうと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。
4月、5月に第1子、第2子のため水子供養の為の土仏を作りたく思っております。
こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
平成10年9月1日命日の第2子の私のあかちゃんへ 赤ちゃんへのお手紙  水子供養のお手紙 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる